クレジットカード基礎知識

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
タグ:タグは付けられていません。

こんにちは! まゆきママです~♪ クレジットカードについての基礎知識編、今日はズバリ、 「クレジットとは?」です♪ ●クレジットとは?
『信用』『信頼』『融資』『信用貸し』などの意味があります。

●クレジットカードとは?
消費者の信用に基づいて発行されるカードのことをいいます。
カードを提示する事で、「つけ」で物を買ったり、サービスを受けることができます。
消費者は、このクレジットカードを使い、一定条件~有効期限や利用可能額の範囲内での利用、会員規約の遵守など~で、クレジットのシステム、つまり代金後払いで商品を購入したり、サービスの提供を受けることができるのです。
クレジットカードの本場、アメリカでは支払いを現金ではなくカードで払うことで信用を得られます。日本はまだまだ現金社会ですが、最近はカードでの支払いも一般化してきています。

●利用限度額について
これは各カードによって異なります。利用状況により増減し、消費者には利用明細等で通知されます。
ご自分のカードの利用可能額がいくらなのかを把握し、可能な金額内での利用を心掛けましょう。

●有効期限について
数年の期間で設けられることが多いようです。
期限を過ぎたカードは利用することができません。期限の終了が近づくと、利用などに問題がなければカード会社から通知があり、新たに更新されたカードが送られてきます。

スポンサーサイト
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
タグ:タグは付けられていません。
Copyright (C) クレジットカード防犯のポイント! . All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。